有馬記念馬のゴールドアクターが本番へ向け順調な滑り出し!【オールカマー回顧】

中山競馬 重賞他

有馬記念馬のゴールドアクターが本番へ向け順調な滑り出し!【オールカマー回顧】
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

日曜日は東でオールカマー、西では菊花賞トライアルの神戸新聞杯が行われ、東西の1番人気馬(サトノダイヤモンド、ゴールドアクター)が揃って次の本番へ向け順調な滑り出しをしました!!

オールカマーの方は有馬記念馬、宝塚記念馬の両グランプリホースの激突ということで話題を集めましたが、ゴールドアクターが秋への再起を賭けて見事な勝利を飾りました。

1番人気に支持された春の天皇賞では惨敗を喫してしまいましたが、やはり走り慣れてる中山コースではパフォーマンスが違いましたね、去年の夏から今年の春までに5連勝した風格が完全に戻っていたように見えました。

今後は秋の天皇賞はパスをして、年内はジャパンCと連覇が掛かる有馬記念の2戦に全力投球するもようですが、東の総大将として本番でも良い競馬をしてくれるのではないかと思います。


▼中距離重賞4勝の実績はダテではない力を魅せつけた2着のサトノノブレス

サトノノブレス持ち味発揮2着!

3番人気のサトノノブレスがクビ差の2着。最内枠から好位で流れに乗り、勝負どころで外に持ち出して激しい叩き合い。しぶとく勝ち馬に抵抗した。「馬場のいいところを通らせたかったし、勝てなかった以外はイメージ通りの競馬。よし! と思ったけどね。かわされてからも、よく食い下がっていた」と福永騎手。GI馬の底力に屈したが、重賞4勝馬の持ち味を引き出して納得の表情を浮かべていた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

▼確実に力をつけているツクバアズマオー、重賞勝ちも近い!

6番人気のツクバアズマオーがGI馬相手に見せ場を作り、3着と好走した。
スタートはあおり気味に出て、中団で人気の2頭を見る形。直線はサトノノブレスの内に進路を取って猛然と追い上げ、地力強化をアピールした。「道中は人気馬2頭を見ながら、外を回らないようにと考えていました。4コーナーでうまく内があいたし、最後もよく伸びています」と吉田豊騎手はパートナーの頑張りを称えていた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

▼叩き良化型は相変わらずのマリアライト、去年と同じ着順、ステップで次のエリザベス女王杯は2連覇濃厚!?

2番人気のマリアライトは5着。中団で勝ち馬を見ながらレースを進めたが、GIを2勝したときのような末脚の鋭さはなかった。「下(馬場)が悪くてペースが速かったこともあるけど、スッと反応しない。ついて行けなかったからね」と蛯名騎手。久保田調教師も「まるで去年のリプレーを見ているみたいだったね。ガッカリしたけど、エリザベス女王杯で…」と巻き返しを誓う。昨年は休み明けのここで5着後、エリザベス女王杯を制した。もともとが叩き良化型。次走も“リプレー”を狙いにいく。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド