大波乱の結末だった札幌2才S、そのA級戦犯は武豊だ!

札幌競馬 重賞他

大波乱の結末だった札幌2才S、そのA級戦犯は武豊だ!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

函館のデビュー戦をレコードタイムで逃げ切り勝ちを収めたタガノアシュラが鞍上に武豊を配して1番人気で挑んだ一戦だったがあえなく敗戦!
誰しもが前走のような華麗な逃げ切りを期待していたと思うのだが、やはり展開は水物だったか!!
意表をついて逃げの手に出た柴田大騎乗のトラストが、終始楽な展開で逃げ切り勝ち!
2着には10番人気のブラックオニキス、3着にも7番人気のアドマイヤウイナーが入り、結果人気馬総崩れの大波乱になってしまった!
戦前に五十嵐調教師は「逃げなくても大丈夫」と言っていたが、やはりタガノアシュラの敗因はスタートで後手に回り、逃げれなかったことに尽きるのではないか!?
ただ、勝ったトラストは素質があるのは認めるが、今回の結果が次ぎも同じになるとは考えづらい

意表をついて逃げたトラストが中央勢を一蹴!!

今日は展開に恵まれた印象が強かったが...

あのコスモバルクの再来!?

次走はどこへ?暮れの朝日FSか年明けの共同通信杯あたりから始動か?

1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド