大魔神も感無量!福永の会心騎乗で果たしたヴィルシーナの雪辱!!(秋華賞回顧)

京都競馬 重賞他

大魔神も感無量!福永の会心騎乗で果たしたヴィルシーナの雪辱!!(秋華賞回顧)
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

秋競馬G1第二弾の秋華賞は大魔神佐々木氏所有馬のヴィブロスが見事優勝しました!

佐々木主浩オーナー、友道調教師、そしてジョッキーの福永祐一とこの3人で掴んだG1の味、それぞれにとってもほんと嬉しい勝利に違いありません。

福永祐一は秋初っ端のG1のスプリンターズSで断然人気のビッグアーサーに跨るも下手を打ち着外に沈みました。

調教師である友道氏は先の凱旋門賞のマカヒキで日の丸の期待を背負って走るも結果思わぬ惨敗を喫してしまいました。

そして大魔神にとっては2012年に同レースでジェンティドンナの鼻差に敗れたヴィルシーナの悔しさがありました。

悔しさと応援してくれたファンに対するお詫び、それぞれの想いが今回集約されて実を結んだ勝利とも言えますね!!

ヴィブロスの全姉ヴィルシーナはヴィクトリアマイルを連覇しG1を2勝しました。

果たしてこのヴィブロスは姉を越えることができるのでしょうか?

恐らく次はエリザベス女王杯へ進路を取るものと思います

このコンビがどこまで活躍するか今後おおいに注目したいですね!

▼プレゼンターの有村架純と握手を交わす福永騎手!

1番人気を裏切ったスプリンターズSの雪辱を果たした福永祐一騎手(39)は、これがJRA・G1・20勝目。

 福永騎手の左ステッキに応え、ヴィブロスが外を伸びる。さらに1発、2発。粘るパールコードをゴール前30メートルで捉え、かわす。半馬身差をつけてゴール板を駆け抜けると、鞍上は愛馬の首の右側を軽くたたいてねぎらい、小さくガッツポーズをつくった。

 隊列のちょうど真ん中をポツンと1頭で追走した。ビッシュが迫って来ても惑わされず、直線を向いてベストのタイミングで追い出した。「一番欲しいポジションが取れたし、これで負けたら仕方がないという感じ。左後ろにビッシュがいるのは確認できたけど、あくまでも自分のリズムで。2着馬がしぶとかったが、最後にグイッと伸びてくれた」。完璧な騎乗だった。

 2週前のスプリンターズS、単勝1・8倍のビッグアーサーで12着に敗れた。前が詰まり、馬をつまずかせ、力を出せずに終わった。レース後、言い訳ひとつせず「最低の騎乗だった。馬はすごく具合が良かったが、僕がうまくさばけなかった。申し訳ない」と自分を責めた。この日は「今日はきっちり、馬の力を出し切れて良かった」。満面の笑みが逆に、この間の苦しみや悔しさを感じさせた。

 これでJRA・G1は区切りの20勝。6個ある牝馬G1のうち、残すはヴィクトリアMだけだ。表彰式では女優の有村架純と握手。「(有村が)来るのを知らなかったし、想像以上にかわいかった。こんな娘がいたらいいなあと思いました」。この日の1RでJRA通算勝利数が史上8位となった。晴れやかな1日を締めくくるG1勝利。自然とトークも弾んだ。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

▼G1レース20勝目を果たした福永&ヴィブロスの秋華賞!

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド