管理人のマイルCS予想!【波乱度 中】

管理人の重賞予想

管理人のマイルCS予想!【波乱度 中】
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

昨日は東京では東京スポーツ杯2才Sが行われました。

数多くのG1ウィナーを輩出してきたスターホースへの登竜門的なレースでもありますね

頭数こそ少なかったのですが、前評判の高い馬や、重賞レースを制してきた馬などが集まり中身は濃かったように思います

勝ったのはサウジアラビアRCの勝ち馬ブレスジャーニーが外から鋭い末脚で評判馬2頭を差しきり、重賞2連勝を飾りました。

父がバトルプラン、美浦の本間忍厩舎の管理馬で、馬主がトーセンでお馴染みの島川隆哉氏です。

重賞を連勝するのですからこの馬はやはり力はあるのでしょうが、この馬が強いのか、それとも他が弱すぎるのか、う~ん、正直今年の2才牡馬は例年に比べるとレベルが低いのかという感想を抱きました。

暮れの2才G1を含め、皐月賞までのトライアルレースというのは勝ち馬がコロコロ変わりそうな混戦になるのではないかという感じすら受けております

明日は先週と同様に京都で下半期のマイル王者を決めるマイルCSが行われます。

GI馬が4頭出走するとは言っても、そのタイトルを獲得したのは4頭ともに一昨年の話。

昨年の王者であり年度代表馬だったモーリス、そして上半期のマイルGI安田記念の勝ち馬ロゴタイプが出走せず、事実上「王者不在」の一戦となってしまいました。

果たして、来年のマイル戦線を席巻する可能性を秘めるほどの「新王者」が誕生するのかどうか?

金曜日から前売りが開始されていますが予想通りオッズは大変割れています。

絶対王者が不在ですし、正直どの馬が勝ってもおかしくないどんぐりの背比べ、人気通りに収まるかもしれませんが、人気馬が総崩れになっても全然おかしくもありません。

このレースを予想する上で管理人も非常に悩みました。

まず、軸が定めきれないというのが率直な感想でしょうか。

ですので、今回は実際に管理人が買おうとしている馬を何頭かピックアップする形で情報を提供したいと思います

恐らく管理人も普段あまり買わない「BOX馬券」で買うつもりでおります

■フィエロ

出典 http://encrypted-tbn2.gstatic.com

この馬もすでに7歳、来年は8歳ですから今回のような大舞台に立つのも恐らくこれが最後になるのではないかとすら思われます
とにかくいまだ重賞勝ちこそない馬ですが、同レースを2年連続2着するなどその実力はすでに実証済みでもあります
後は、この馬に運が向くかどうか?例え7歳でもまだまだ元気な同馬ですが、陣営にとって一番欲しいものは何といってもG1のタイトルです
今回がラストチャンスということで鞍上を最も信頼できる戸崎に託しました。
前哨戦のスワンSは1番人気を裏切ったような形ではありますが、陣営の勝負はやはりココです。
7番人気と評価はガタ落ちですが、藤原調教師の執念と、同馬を託されたリーディングジョッキー戸崎の意地に掛けてみたいです

■ヤングマンパワー

出典 http://sp.plus-blog.sportsnavi.com

4歳世代の期待の一頭でもありますし、前哨戦の富士Sでは古豪を退けての快勝。
アーリントンC、関屋記念に続き重賞3勝目を手にし、今最も勢いのある同馬でもあり、目下の充実ぶりは際立っています。
マイル路線の世代交代を実現するとしたらやはりこの馬か?
今回は主戦の戸崎がフィエロに騎乗するために代打に任されたM.バルザローナ。
テン乗りということで一抹の不安はありますが、この手塚厩舎は外人ジョッキーととくに相性が良い厩舎でもあり、人馬とも待望のG1制覇も可能性大と見ています

以下

□サトノアラジン
□マジックタイム
□ウインプリメーラ
□ネオリアリズム


今回は上記6頭内で強弱をつけながら馬連、3連複のBOX馬券で勝負をしてみます。

皆様の健闘を祈ります。

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド