管理人のきさらぎ賞予想!

管理人の重賞予想

管理人のきさらぎ賞予想!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

本日は東京では東京新聞杯、京都ではきさらぎ賞が行われます

時期的なものもあるかもしれませんが、どちらの重賞も出走頭数が振るわず、その辺の妙味差には欠けるなという印象です

ただ、今後の重賞戦線に向けて主役を張るだろうという馬がどちらにも出走しているというのは見応えはありそうですね

今日はコチラでは3才の若駒たちが夢見るクラシックへの登竜門でもありますきさらぎ賞を予想していきたいと思います

ご存知、去年のこのきさらぎ賞では最優秀3歳牡馬にも選ばれたサトノダイヤモンドが「無傷の3連勝」を飾り堂々とクラシックへ名乗りを上げました

今年も同厩舎の後輩でもあるサトノアーサーが偉大な先輩の足跡を辿って、牡馬クラシック戦線に名乗りを上げることができるかどうか?

まずはそこが注目でもあり馬券のポイントとなるでしょう。

ですが、出走頭数の少ないこちらの方を予想するのに単勝1.5倍の断トツ人気の馬を本命にしましたでは面白くもなんともありません

当然ながらサトノアーサーは今回ばかりは対抗以下に落として勝負をするつもりです

その理由はやはり怪我から早期復帰の川田の体調が万全とは思えないからでもあります。

もちろん馬の方のポテンシャルは相当な物があるとは思いますが、その馬を操る人間が完璧ではないかぎり重い印を打つことはできません

そういった意味で今回ばかりは伏兵の入り込む余地があるのではないかとも思っています

そこで今回本命に押したのはこの馬です

◎プラチナヴォイス

出典 http://pbs.twimg.com

○タガノアシュラ

出典 http://k-balife.com

▲サトノアーサー

出典 http://k-balife.com

以下

△アメリカズカップ
△ダンビュライト
△スズカメジャー




本命は京都の同コースで2戦2勝と底を見せていないプラチナヴォイスの馬単(表裏)と
◎○▲の3連複、3連単フォーメーションで馬券は勝負をしてみます。

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド