管理人のフェブラリーS予想!

管理人の重賞予想

管理人のフェブラリーS予想!
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

先日、春一番が吹いた東京では4月中旬の少し汗ばむ陽気になりました

そうかと思えば夜が明けたら一転、北の風になって冬に逆戻り

こうも気温の乱高下が激しいと着る物にも困りますし、体調を崩しやすいですよね

そうこうしてるうちに今年初っ端のG1フェブラリーSを迎えました!

今年のフェブラリーSはメンバーが揃ったとはいえまさに群雄割拠

おまけに有力2騎の主戦ジョッキーが直前で戦線離脱して、乗り変わりの事態になるという極めて珍しいことも戦前に起こっています

前売り段階では前哨戦の根岸Sを大外一騎の末脚で勝利を物にしたカフジテイクがわずかながらの1番人気

単勝一桁台の馬が全部で6頭もいる混戦レースになっています

古豪か、それとも新興勢力か、どちらを優位に取るかというのがこのレースの1つのポイントではないかと思います

結論から言うと、新興勢力組を狙いました。

ということはどういうことかと言いますと、このフェブラリーSが「G1初制覇」になるような馬ではないかと考えます

カフジテイクが福永のままなら自信を持って◎を打てるところですが、やはり鞍上弱化の津村では○が妥当かと。

では、この混戦を制するに相応しいと思い今回本命に押したのはココ一番という大舞台において最も信頼できる男とこの馬です。

◎ゴールドドリーム

○カフジテイク

出典 http://sportiva.shueisha.co.jp

▲エイシンバッケン

出典 http://www.winkeiba.jp

以下

△モーニン
△ホワイドフーガ
△ノンコノユメ
△キングズガード




本命は今月に入ってから東京新聞杯、京都記念を勝ち、ようやく勢いづいてきたMデムーロが跨るゴールドドリームからの馬単(表裏)と
◎○▲の3連複、3連単フォーメーションで馬券は勝負をしてみます。


皆様の健闘を祈ります。

1
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド