管理人の高松宮記念!

管理人の重賞予想

管理人の高松宮記念!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

もう間もなく海の向こうのドバイでは日本の馬が参戦しているレースが行われますが、ぜひ頑張ってもらいたいですね。

さぁ、こちらではG1レース4連戦の初っ端を飾る電撃の6ハロン戦高松宮記念です。

有力馬が相次いでリタイアして、今年の高松宮記念は戦前から混戦模様と伝えられており、6頭もの馬が単勝一桁台とオッズが割れています。

G1ホースが3頭、そしてココへ向けて前哨戦を勝ちあがってきた新星たちも顔を揃え激戦が予想されます。

押し出されるようにして1番人気に支持を受けているレッドファルクスはとにかく左周り巧者

とくにココ中京ならば芝、ダート問わず4戦4勝と大の得意としていますので、もちろんこの馬にも高い評価を与えて当然でしょう

ただ、今回本命に押したいのはレッドファルクスではなく、阪急杯で期待を裏切ってしまったシュウジの方です。

デビューから3連勝、もともと能力のある馬だとは思っていましたが、更にそれを感じさせてくれたのが暮れの阪神Cでした。

7番人気の低評価にも拘わらず、あの鮮やかな差し切り勝ちには目を見張るものがありました。

前走は人気の重圧もあり早めに動いて直線で失速して大敗を喫してしまいましたが、本来の姿ではありませんでした。

前走の敗退で今回は人気を落としているのもこの馬にとって好都合、なんたって父親はこのレースを2連覇しているキンシャサノキセキ。

脂の乗っている強い4才馬がこの大舞台で花を咲かせるシーンがあっても決しておかしくありません。

逆転の可能性があるならば調子の波に乗ってきた岩田&レッツゴードンキのコンビではないかと思います

◎シュウジ

○レッツゴードンキ

▲レッドファルクス

以下

△メラグラーナ
△ヒルノデイバロー
△セイウンコウセイ
△フィエロ
△ソルヴェイグ

本命は阪急杯で期待を裏切ったシュウジからの馬単(表裏)と
◎○▲の3連複、3連単フォーメーションで馬券は勝負をしてみます。


皆様の健闘を祈ります。

1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

恵比寿レジェンド